Shimokitazawa

2018.12.31

2018年大晦日

2018年は、とてもに曖昧に時がすぎ、
高齢の家族が体調を崩し、また、世を去り、
個人的に色々なことがあった一年でした。

私個人も曖昧でしたが、
社会もまた、時代の急速な変化により、常識が変わってゆく過渡期で、
不安定にただ時が過ぎたような印象でした。

広範囲で豪雨、大型台風、地震、気が休まる暇がないほど災害が続いた。
死刑執行、18歳成人改正、消費税増税、当然だろうが全く知らない間に決まってた。

高畑勲さん、樹木希林さん、石牟礼道子さんの逝去にはしばらく呆然とした。
ハイジ、赤毛のアン、マルコ、パンダコパンダ、
小さな頃に、たくさん楽しませてもらったアニメを作った人が、
とても知的で狂気的なおじさんだったと知って驚き、
ジュリーと叫んでたコミカルなおばちゃんが、
実は辛辣でとても情深い素敵な女性なのだと思い、憧れた。
時間ができたらいつか読破したいと思い、難しいからいつか、
と手をつけれていない大切な言葉の数々。


明るい、元気をもらえるニュースもありました。
羽生結弦選手連覇、小平選手念願の金メダル、大谷選手の新人賞、
2025年の大阪万博開催、
本庶教授はノーベル賞も凄いですが、すでに薬が実用されているのがもっと凄い。
大きく貢献した偉人と同じ時代に生き、その姿を見れることは幸せです。


年末年始の営業は
12月31日(月)〜1月4日(金)まで、休業させていただきます。

2018年も、当店にご来店くださりましてありがとうございます。
いらした方々が、笑顔で楽しんでくださっていたりすると、
とても幸せですし、今後も頑張ろうという気持ちになります。

皆様にとって、2019年が良い一年になりますよう願っております。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご来店をお待ちしております。

ピクチャ 3.png
あき 2018.12.31 14:37 | スタッフ日誌 | 更新情報をチェックする